こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

ゆっちゃんのカメラ日記 vol.7 冬?の動物園

 ご無沙汰してしまいました~!前回から,かなり時間が空いてしまいました。季節も変わりまして,すっかり冬です。冬といえば,「雪」例年の旭川では,当たり前に積もっていておかしくない時期なのですが。この日は季節外れの+9℃ということで,雪もすっかり解けてしまっていました。「ペンギンの散歩」はいつになるのでしょう?雪の中の動物たちの写真を期待して行ったのですが,最近積もった雪も解けぎみで春のようです。 

 さて,私,ユキヒョウの赤ちゃんを撮りたいがために望遠レンズを買ったのですよ!
早速望遠レンズでパシャリ!

 って,何かのフィルター効果がかかっている!最後に使ったのいつだっけ??水木しげるロードでねずみ男を撮ったのが最後だった。。。突然の妖怪仕様に戸惑う。

 さて,普通に撮影します。行った時間がお昼くらいだったので,みんな,ちょっとまったりしていました。

 シンリンオオカミ。お昼寝中です。

 マヌルネコ。ぼー。

 レッサーパンダ。もぐもぐ。

 ホッキョクグマ。暑い?痒い?雪の上でごろごろして暴れていました。

 エゾシカ。雪が似合いそうなんだけど,どうも,今日ではない。

 猿山が妙に静かでした。「たったったったった」とイノシシが走る音が響く。まったりした時間を過ごしていました。

 動物園をぐるっと一周して,もうじゅう館へ。そろそろユキヒョウのジーマと子供が出てくるころかな?午前中から展示していると,遊んで寝室に戻って来ないことが増えたので,ジーマと子供は,午後からの展示に変更になったそうですよ。

 ちょうど入れ替え直前に檻の前に到着。今日は,本気カメラのギャラリーが3人。ちび子登場!(ちなみに,名前は未だ無い。募集が締め切られ,選考中です。冬休みに合わせて発表するのかな?)前回来たのは,3カ月近く前になるので,かなり大きくなっていました。小ぶりな大型犬?くらいありそうです。

 高いところへも,登れるようになっていました。

 いや~!これが望遠レンズですよ!望遠が効いています!アップで撮れますね。でも,手振れしてピントが合いにくくなり,非常に難しくなりました。前よりもかなり拡大率が大きいので,動物が少し動いたり,カメラがブレるとすぐフレームアウトしてしまいます。カメラの扱い方は一層の修行が必要みたいです~!

 悲報:この後,このままずーーーーっと動かず。。。ちび子は,隣のアムールヒョウのキンの動きをずっと警戒していました。母のジーマも近づいてこないようにキンを睨みつけて牽制!最近,大人同士のケンカに驚いて,ギャラリー上の網に足を挟んでちょっと怪我をしたそうです。キンがいる時は,網の方に来るのも,ちょっと怖い様子です。残念!ボールで遊んでいるところも見たかったなぁ。

 ギャラリー上の網からオシッコをするのが日課のアムールヒョウのキン。網越しにジーマに睨まれて,しばらく我慢をしていました。「オシッコくらいさせてよ」の顔です。

 というわけで,望遠レンズのおかげで動物たちをアップで撮れるようになりました。近くだと,アップ過ぎて画角に入りきらない距離感にも戸惑いながらのカメラ日記vol.7でした。雪が降ったらまた行きたいと思います。早くペンギンの散歩が始まらないかな~?

 さて,夏に開催した「もふもふフォト散歩in旭山動物園」の第二弾を計画しています。お待たせしました!

 2月2日(日)10時~13時半ごろの予定です。次回は,真冬の開催ですので,白い雪の世界の動物たちを一緒に観察し,撮影しましょう!今回も,「冬の旭山動物園の楽しみ方・撮り方」のナビゲートは,澤野さんにお願いします。この話を澤野さんに打診しましたところ,「いい時期だねぇ~!冬らしいイイ写真が撮れるよ~!」とキラン✨としておりましたので,きっと面白い裏技・裏話が聞けるはずです。動物園をより深く楽しみたいという人はどなたでもご参加ください!スマホのカメラでも大丈夫です!詳細については,イベントページで近日公開します。もう少々お待ちくださいね。

 前回の「もふもふフォト散歩」の様子は,ゆっちゃんのカメラ日記vol.5をご覧ください。