こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

12月8日、ハナサクカフェ初めてのワークショップ!

 kusa-iroでお取引いただいているチエモクさんへ緊急訪問!(その時の様子はこちら→
分けていただいたのは札幌の白旗山の間伐材アカエゾマツの枝と、同じく札幌の五天山から拾ってきた松ぼっくり。松ぼっくりはチエモクさんのスタッフさんが中の虫を出すために一度煮て、乾燥させてくださったものです。そんな下処理が必要であることを初めて知りました!落ちているのをそのまま使っては大変です(笑)勉強になりました。

 そしてチエモクさんとのアポ取りと同時進行したのはスタッフ愛ちゃんとの打ち合わせ。クリスマスシーズンに合わせてスワッグづくりをしたいのだ!!と相談しましたらトントントンと話がまとまりました。急なお願いにも関わらず引き受けてくれた愛ちゃんに感謝です!!

 事前に大きな枝をアレンジしやすい大きさにカット。
松ぼっくりも分けて、コットンフラワーや山帰来など事前準備はOK!

 今だからお話ししますが、初めてのワークショップ。参加者の方が誰もいないなんてことは・・と愛ちゃんとドキドキしながらFacebookのイベントページをチェックしておりました。そうしたらばなんと!5名の方がご参加くださいました。ありがとうございます!!

 スタッフ愛ちゃんは当日、魔法の手を持つ愛ちゃん先生としてご参加の皆さんをサポート。

 自然のものですから同じ形のものなどはなく、かつ作り手の個性とセンスが光る唯一無二のスワッグ。

 手早く慣れた手つきでアレンジを進める方、クリスマスオーナメントを持参してくださった方、納得のいくものを作りたいとしっかり相談しながらアレンジする方・・・そして出来上がったスワッグの数々♪♪
どれもとっても素敵に仕上がりましたよ〜♪♪♪


それぞれの作品を持って愛ちゃん先生と記念写真♪

 早速自宅に飾りました〜のコメントや、さらにアレンジしてみました〜のお写真なども頂戴しました。存分に楽しんでいただけたようで私たちも嬉しい限りです!!(下記FBページのコメント欄からご覧ください。)


 今回お作りいただいたアカエゾマツのナチュラルスワッグには続きがありまして、コットンフラワーをはずし水引をつけるとお正月飾りに変身!!
一粒で二度美味しであります♪♪どうぞご自宅でまたアレンジしてみてくださいね♪

 kusa-iroでは数量限定ではありますが、愛ちゃん先生が今回の材料でアレンジしたクリスマススワッグを販売中です。ナチュラルスワッグですので場所を選ばず飾っていただけます。プレゼントとして贈られるのも素敵ですよ。

 ワークショップはこれからも企画していきたいと思っています。FacebookやInstagramでご案内して参りますのでチェックのほどよろしくお願いいたします!


 さて12月15日(日)は旭川大学短期大学部 ハンドベルサークルの学生さんによるハンドベルコンサートを14:00〜開催いたします。入場料は無料です。カフェでホットドリンクを飲みながらしばしの間ハンドベルの音色に耳を傾けながらクリスマスムードを味わっていただけたら幸いです。ご来店お待ちしております!