こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

Chiemoku ファクトリーショップ 小別沢 に行ってきました!

 先週のことになりますが,上川大雪セレクトショップkusa-iroのInstagramやfacebookなどにたくさん登場しているチエモク株式会社の工房に併設された直営店「Chiemoku ファクトリーショップ 小別沢」におじゃましてきました。

 チエモクさんといえば,北海道産の間伐材を使った木工クラフト工房です。主に上川郡下川町の間伐材を使い,同時に下川の森を育てるために植樹や売り上げの一部を寄付するなどの活動をしています。また,「黒板消しストラップ」や「森のともだちシリーズ」などのヒット商品で知られ,旅行誌や経済誌,テレビなどにも取り上げられている注目の企業です。この日は,お忙しいにも関わらず,社長のチエさんがお店で待っていてくださいました~!

 さて,チエモクさんのオンラインショップは,もちろん隅々まで見ているのですが,kusa-iroでお取り扱いのない商品もたくさんあるので,「一度おじゃまして,直接見て,触ってみたい!」というのがずーっと心にありまして,やっと行くことができました。直営店ということもあってすべての商品が並んでいます!見せ方もおしゃれ~!勉強になります!

 しましま皿,きほんのカップ,はんのきのお箸などなどkusa-iroでもおなじみの商品も並んでいます。木の食器やスプーンは私の家にもありますけれど,一番気になるのは「色移り」と「お手入れ」です。私の家にある安い木のスプーンは,なんとなくカレーの色に染まって久しいのですが,皆さんの家でもそういうことはよくありますよね?木のカトラトリーは油と色素に弱いのでは?

 はっきり言いましょう!そこは,技術の差,お値段の差が間違いなくあるところです!

 チエモクさんの製品は水を弾く「ガラスコート」仕上げで,色の濃い食品や油ものを入れても色移りしにくいですので,長く使っていただけますよ~!「ポリウレタン加工」くらいなら,なんとなく聞いたことがありましたが「ガラスコート」は,チエモクさんのの製品を扱うようになるまで聞いたことがありませんでした。チエモクさん独自の新技術だそうです。だから,そこまで気を使いすぎなくても,普段使いにじゃんじゃん使っていただけると思います!

 もう一つ,よくお客様から「でも,食洗器は使えないですよね?」と聞かれます。「それは,やめた方がいいですよ~」と大した根拠もなく答えていたのですが(ごめんなさい),ちゃんと教えていただきました!「熱で変形する恐れがある」そうです。食洗器には入れちゃダメ!絶対!ですね。

 樹種もいろいろ,木目や色味が違って,どれも一点一点表情が違う器たち。手に取るとツルツルで気持ちよく温かみが感じられ,使うと嬉しくなるような器ですね。素敵でした!

 下は,kusa-iroのInstagramにアップした写真ですが(テンション上がって写真撮ってくるのを忘れました!),この時,一目ぼれで仕入れてきたtama*dropピアス/イヤリングです。

 木を手削りしたポコポコ感が可愛く耳元で小さく揺れるピアスとイヤリング。チエモクさんの中でも,かなり人気のある商品だとか!納得です。しらかば/さくら/えんじゅの3種類があり,洋服や髪のイメージに合わせて選びやすいのがポイントです。また,ピアスとイヤリングを選べるところも個人的には,ちょっとうれしいです。ちなみに,しらかば×緑のイヤリングを愛用させていただいています!

 もう一つ,気になっていた「えこはしくん 手作りお箸キッド」

(こちらは,オンラインショップから画像をお借りしました)

 冬休みの自由研究にピッタリなんじゃないかと思います!冬休み中に,ショップで箸づくり体験をしてもらうことも考え中です。もちろん,道産の間伐材が材料です。東南アジア産の木などから作られている一般的な使い捨ての割り箸について,考える良い機会になるかもしれませんね。「えこはしくん 手作りお箸キッド」がきっかけで,「割り箸はいらないですよ♪」と,さらっと言える子が増えるといいな。素材は,はんの木です。キッドの中にくるみのかけらと布が入っていますが,やすりをかけた後の仕上げに「くるみの油」を塗り込むそうですよ!へぇ~!

 チエ社長といろいろなおしゃべりをしながら,ついつい長居をしてしまう「Chiemoku ファクトリーショップ 小別沢」,かわいい木工クラフト製品がたくさん並ぶ楽しいお店でした~!ご挨拶させていただいて,ちょっとお店を見せていただいて・・・のはずが,気づけば1時間半近く居てしまいました。なんて優しい!!(いや,ご迷惑だったかも・・・)本当に,ありがとうございました!

 チエモクさんの素敵な木工クラフト製品を旭川近郊で実際に手に取って見られるのはKusa-iroだけです!ぜひ見に来てくださいね~!

 さてさて,最後になりましたが,チエモクさんを緊急訪問するきっかけとなったのは,クリスマスの飾りづくりのワークショップのための「アカエゾマツの枝とまつぼっくり」を分けていただくためでした。

 じゃーん!チエモクさんで分けていただいた枝と松ぼっくりが,こんなに素敵なスワッグになりました! 愛ちゃん先生すごい!!家に飾りたい!
ワークショップでは,定員3人の小グループで教えてもらいながら作れますので,ぜひ参加してみてはいかがですか?

■開催日 2019年12月8日(日)

 1. 10:30〜12:00 
 2. 12:30〜14:00 [定員になりました]
 3. 14:30〜16:00

※5日18時現在,1.午前の部(3名),3.午後の部(1名)の空きがございます。

■募集人数 各回、定員3名さま

■参加費 ¥2500
    ※ワンドリンク付、材料費込
    ※当日レジにてお支払いください。(キャッシュレス可)

〜持ち物〜
剪定ばさみ(お持ちであれば)
作業のしやすい服装(松ヤニが付く可能性もあります)

〜講師〜
FLORAL NEW YORK
認定インストラクター 百武 愛

お申し込みはFBページのイベントページからお申し込みいただくか、(希望時間をコメント欄またはメッセでお願いします。)お名前、ご連絡先、参加希望時間を添えてメッセかメール(info@asahiyamaconall.com)にてご連絡くださいませ。