こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

ぐっちゃんのガーデニング日記 Vol.1 

このサイトでもまだきちんとページを作っていないのですが、カフェとショップに挟まれたエリアのアオゾラガーデン。2018年の台風で倒れた木材を利用して作ったコンテナをかたどったモニュメント「ウッドゲート」を中心に、ドンコロで作ったイス、テーブルを配置、周辺を北海道の草花でいっぱいにしようという計画です。

ホントなら駐車場だったアスファルトも全部剥いでしまって、芝生とウッドチップとか枕木で歩道を作って・・・とかやりたかったのは山々なれど、オープンした昨年は時間も予算も余裕がなく、花壇エリアの草花の選択も植え付けも全部業者さんにお願いし、自分たちは水やりと草取りをちょっこし・・・って感じで、それも自分はたまーにで、ほとんどゆっちゃんがやってくれたのですが。

で、今年も去年植えたエリアの枯れた茎の片付けや草取りはゆっちゃんとむーさん(新戦力!)におまかせで、自分はちょっと片付けただけだったんですが、でも、やっぱり自分でやってみないと花の名前も覚えられないし、この先、少しずつでも花を増やしていきたいなあと思うと、今年ちょっと追加したエリアとカフェ前のフラワーポットから自分でやってみようかと。

ガーデニングなんて自宅の庭もろくに世話したこともなく、随分前にちょっとだけ家庭菜園をやったことがある程度でまったくのど素人。はたしてうまくできるのかどうかはなはだ謎ですが、ここでレポートさせていただくことで、もし、よろしければ、ガーデニング通の皆さまのアドバイスなどをいただけたらと思いまして、恥ずかしながらガーデニング日記としてまとめてみようと思い立ちました。

まずは昨年のガーデン工事で余った枕木と土があったので、建築廃材を放置していたエリアを片付けて、なんちゃってな花壇を作ってみました。(写真撮らなかった…失敗)
となりの駐車場との境界ぞいに幅75cmくらいで10mくらいの細長い花壇なんで、最初はあじさいをわぁーっていっぱい植えるときれいかな〜と安易に考えて連休あけくらいからあじさいの苗を植木屋さんとかホームセンターで探してみたんですが、もうすでに時期が遅いのか、ホームセンターでピンクのがちょっとあるだけで、青いやつは鉢植え(高い!)やつしか見つからなかったので断念。

で、どうすべきかいろいろとネットを検索すると、かの有名な上野ファームの上野砂由紀さんの「ガーデニングレッスン」なるページ(サカタのタネWebサイト内)を発見。どうせなら目標は高く、勝手に上野砂由紀さんを師匠と決め、まずはまんま模倣(パクリ)してみようと決意!ガーデニングレッスンからLesson1と2の組み合わせで植えてみることに決めて、雨の日曜日。上野ファームに苗を買いに行きました!!

今回、まんままねっこさせていただくのはこんな感じ(画像はガーデニングレッスンのページからお借りしてます。)なんですが、

いやあ、お花の苗の種類ってホントたくさんあるんですね… そしてまんま同じものが売ってるとも限らない!!おんなじの買ってきてこの通りにやればどうにかなるか・・・って思ってたんですが、最初の買い物からかなーり困りました。

ということで、実際の買い物と植え付け作業はまた次回。