こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

いつの間にか緑が濃くなりまして。

 5月もいつの間にか中盤戦。新型コロナ感染症拡大の影響で外出自粛、イベント中止が相次いでおり、地域の様々な行事に季節の移ろいを感じる機会も減っているせいでしょうか?なんとなく季節が流れ、いつの間にか随分外の緑が濃くなったなあという印象です。

 今日14日で全国の39県にて「緊急事態宣言」が解除となるということで、少しずつ日常が帰ってくるのでしょうか?北海道の緊急事態宣言の解除はまだ先になりそうですが、札幌と石狩管内を除いて、16日から特措法の指定施設以外の休業要請を解除、飲食店の種類販売の時間制限も解除される見込みです。

 旭川のサンロク街もすっかり客足が遠のいてしまっているようなので、(まだまだ終息には油断は禁物なのかもしれませんが)それぞれのお店、お客さまが対策をしっかりとって一日も早く活気が戻るといいですね。

昨日、ご案内させていただいた「旭山コナールSpecialCoupon」にさっそくたくさんのお客さまにご購入を頂きました。本当にありがたい限りです。ありがとうございます。

緊急事態宣言が解除になったとしても、まだまだウイルスへの注意が必要な中、一気に客足が回復するわけではなく、ましてや、インバウンドのお客さまが戻るのはまだまだ先のことでしょうから、それまで、旭山コナールとしても皆さまに心から楽しんでいただける場所になれるよう、ピンチをチャンスに変えるつもりで努力してまいりたいと思いますので、何卒、クーポンご購入による先付けのご支援を何卒よろしくお願いいたします。クーポンの販売期間は5月31日までとなっております。ご購入はこちらのページからどうぞ!!

今回のコロナ禍で中止や延期になったもののうち、4月24日に開業が予定されていた民族共生象徴空間「ウポポイ」の延期は、機会があれば早く行ってみたいと思っていただけに残念でした。

開業に向けて一生懸命準備していた人のことを思うと、がっかりしただろうなあ…と思います。来月にはOPENできるのかな−とは思いますが、早く多くの人が北海道のさまざまな場所を楽しめる様になるといいですね!!

ということで、旭山は午後から晴れてきましたがどうも今日は風が強いです〜 頑張って営業しておりますので、本日も皆さまのご来店をおまちしております!