こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

早春旭山トレイルラン

 暖かい日が続いています。週末はまた寒さが戻るようですが春らしい天気が続くのは嬉しいです。旭山コナールの駐車場脇にはふきのとうも芽吹いて早春の風景を演出。こんな日は思い切って走りにでかましょう!ということで重い腰をあげました。

 昨年、クマが出た!ってことでそうそうにクローズしてしまった旭山トレイル。今年は雪も少なかったのでもうそろそろオッケーでしょう!ということで視察ラン。2015年は年間で3000km近くはしったのに、昨年はわずか371km。今年に入ってからは3ヶ月で30km。10の位じゃなくていよいよ1の位で四捨五入しても .1トンとなる体重までもうリミット!!な自分にとってなかなかヘビーなコースでしたが、濃厚接触もない春の山の空気は気持ちヨカッタですよ!

今日のコース、今の自分じゃいっぱいいっぱい。途中登りはかなり歩きました・・・

 スタートは旭山コナールの駐車場から。いきなり登りはちょっとキツイので駐車場出口からまずは舗装路を下り、旭山寺下の旭山公園の入り口からトレイルに入ります。入り口付近はまだ残雪。道もぬかるんでいるので慎重に乾いたところを選んで行きます。自分が汚れないことももちろんですが、必要以上にトレイルを痛めないように。コース的には旭山八十八ヶ所を逆に進む感じです。

駐車場から裏通り側の出口から出るコースでウォームアップ
舗装路を走って旭山寺下の公園入口へ。

少し登るとほとんど残雪もなく、快適なトレイルが続きます。(キツイけど!)

旭山の山頂まで登りこのまま八十八ヶ所のコースを下ろうかとも思いましたが、日陰が多いため、まだ雪があるだろうなと思い、車道を下っていきます。

 案の定日陰はまだ残雪が多いです。途中まで下って動物園側のトレイルの入り口を見るとまだまだ雪があってこっちは走れるようになるまではまだちょっとかかりそうです。
そのまま下ってハナサクカフェでゴール。お疲れさまでした。

 走ったあとは休日ならビールもよし!ってところですが今日は平日なのでソフトクリームで。ハナサクカフェのハナサクソフトはエディブルフラワーのついたかわいいやつ。もちろん、このお花も食べられますヨ。今年は旭山でトレイルランイベントができたらいいなー。