こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

今日から雪あかり!明日から忽布古丹醸造5Tap3Days!

今日から旭川冬まつり!そして雪あかりの動物園がスタートです。旭山コナールでも本日から11日まで、毎日21時までの営業。旭山コナールの雪あかりで皆さまをお迎え致します。

札幌では記録的な少雪から打って変わって、昨日から今朝にかけて記録てな大雪に見舞われているようですが、旭川はバビッと冷え込んでいるものの、雪はまったく降りません。この季節、通勤経路の4条通りがばっちり4車線確保されているなんてまさに奇跡的。もうちょっと雪は降って欲しいものの、少雪でもたらされるメリット(とは言え、雪のない季節には当たり前のことなんですが)も多いので悩ましいところですね。

この季節としては奇跡的な4車線。夏とほぼ変わらない時間で移動できます。

さてさて、旭山コナールの冬の定番イベントとして大プッシュ「忽布古丹醸造5Tap3Days」の2020年第2弾開催がいよいよ明日からです。ご提供させていただくTapリストを決定しましたのでお知らせです!!
今月も先月同様、たくさんのBeerをがぶがぶ飲んじゃってくださいね!

忽布古丹醸造5Tap3Days Tapリスト

まずは現在常設Tapにつながっているビール!どちらも残半分程度となるため、初日から2日目はやめに打ち抜きが予想されます!

(※ビールの写真、説明は忽布古丹醸造さんのWebサイトよりお借りしております)

布袋尊麦酒 :ほていそんビール(Dortmunder)
ABV 5.5  IBU 29

ドルトムンダーと聞いてすぐにイメージがわく人はどれくらいいるのでしょうか。このビアスタイル、これまた忽布古丹が大好きなピルスナーとの違いについて語られることがあるビールです。
ドイツのドルトムント発祥のビールで、よく「ピルスナーよりホップは控えめ」なんて説明を見ることがあります。
サッポロビールさんの恵比寿麦酒がドルトムンダーに該当するらしいですが、私も大好きなエビスビール、個人的感想としては結構ホップの苦味が強めに感じたりもします。
今回は、モルトとホップのバランスを重視しつつ、「モルトの風味とコク、そしてラガーならではのスッキリ感」をきれいに表現することを一番のテーマにつくりました。
これはおススメです!!!

Big Catch IPA(American IPA)
ABV 6.5 IBU 64

今回のIPAは複数のアメリカンホップをブレンドし、柑橘系、トロピカル系の香りをたっぷりと、そしてアクセントとして微かにベリー系、樹脂系の香りが楽しめるIPAに仕上げております。ボディはキレッキレのウエストコーススタイル!ではなく、モルトの風味とコクもお楽しみいただけるIPAです。
このIPA、ドライホップの量も大量(大漁)にどっさりと使用しています。ホップに飢えている貴方、グラスの中で泳いでいるタップリ大量のHOPを、お口の中に収獲しちゃってください!





■□今回特設Tapにて繋がれるビール!■□

異国情緒(Spice Lager)
ABV 5.0 IBU 20

コリアンダーは少しクセのある香りを思い浮かべる方が多いと思いますが、コリアンダーシードは葉(パクチー)とはまた違って、甘い柑橘類に似た爽やかな香りがします。それもそのはず。実は、コリアンダーの主要成分である、柑橘の香りを呈するリナロールは、ホップにも含まれていますが、含有量が最も多い品種のホップと比べても何十倍も多く含まれているようです。ホップコタンは普段、ホップや副原料を使う際にはバランスのとれた加減を意識し、調和に重きを置きますが、今回はその限りではありません。爆発的に広がるコリアンダーのオリエンタルフレーバーは異国にいるような錯覚と、味覚と嗅覚を完全に支配するほどの圧倒的な「シトラス」&「ハーバル」なキャラクターもたらす。ボディはキレキレながら微かにコリアンダーと麦芽由来の甘みが下支えする爽快かつ飲み飽きしない仕上がりにしました。グラスから溢れる香りはまさに異国情緒そのもの。やりすぎたくなる衝動を抑えきれませんでした。

上富良野HOP物語(Pale Ale)
ABV 5.0 IBU 37

2018年8月の「Made in Kamifurano Lager & Ale」、忽布古丹醸造お披露目ビールに始まり、上富良野産HOP100%シリーズとして、「旱に雨」、「道産子SMaSH」、「かみふGolden Ale」、「忽布の滴」、「忽布の誘惑」などを、ホップを生やホールの状態で使用してきました。
そして2019年産のホップからは、私たちの新たなステップとチャレンジとして、収穫した上富良野産ホップの「ペレット加工」を試みました。比較的最近リリースした「はじまりのうた」と「よろこびのはな」がペレットホップを使用したビールです。ペレットホップについては、この先リリースを控えている定番ビールでご説明いたしますが、今回の「上富良野HOP物語」もペレットホップを使用しています。
柑橘類を想わせる上富良野のやさしいホップフレーバーと、エールならではの芳醇な香り。「きれい」なビールに仕上げることを重視した、心華やぐペールエールです。
ぜひ、一歩前進した上富良野HOP100%ビールをご堪能いただけますと幸いです。
乾杯!

炬燵色の日々:“こたつ”いろのひび(Amber Lager)
ABV 5.0 IBU 35

美しい色に輝く琥珀色のラガービールをつくりました。
北海道に限らず、日に日に寒さが増していくこの季節。やはりこの時期には「こたつ」が活躍し始めるのではないでしょうか。こたつと言えばやはりミカンがよく似合います。
柑橘系の香りをイメージさせる数種のアメリカンホップ、カラメルモルトの香ばしさ、そしてモルト由来の甘み、旨味とコク。
ほんのりビターなテイストの中に、やわらかいミカンのような香り。ゆっくりと炬燵で温まりながら飲むビールは格別ですね。冷たくても、すこし高めの温度でもお楽しみいただける奥深いテイストのビールです。





【開催日】

2020/02/07(金) 12:00〜21:00
2020/02/08(土) 12:00〜21:00
2020/02/09(日) 12:00〜21:00
※ラストオーダーは各日ともクローズ30分前となります。
※入店時間から最大4時間飲み放題!!
※例えば13:00〜13:59の入店の場合は17:00まで飲み放題です!

【チケット】

1day chiket ¥5,000
2days chiket ¥9,000
3days chiket ¥12,000
ソフトドリンク chiket ¥2,000

※チケットはHanasakucafe、上川大雪セレクトショップKusa-iroでもお求めいただけます。
 
ホップコタン5種4時間飲み放題・ピザ食べ放題
前売りチケットのお客さまはおつまみボックス付
※ソフトドリンクはウーロン茶・アップル・オレンジジュースとなります。
※ビール、ピザ、おつまみボックス以外のドリンク、フード、スィーツなどのメニューは都度レジカウンターにてご注文ください。
※参加される方はバス、またはハンドルキーパーさんと一緒にご来店ください。
※雪あかりの動物園期間中は旭川電気軌道のバス(41番47番)が夕方以降も旭山動物園まで延長運行されます。ご利用ください。

前回からの変更点はこちら!

12月の1st Anniversary、1月の2020vol.1 からの変更点は下記のとおりです。

■おつまみボックスは前売りチケット購入の方のみに提供するサービスとなりました。当日券も価格も5,000円で同一ですが、おつまみボックスが付きません。

■開催時間は雪あかりの動物園に合わせ、全日21時までの営業です。これにより、飲み放題のお時間は入店時間ごとに最大4時間に変更させていただきました。

■例えば13:00〜13:59までのご入店は17:00まで最大4時間の飲み放題となります。

■ソフトドリンクチケットの料金を2,500円から2,000円変更致しました。

■今回は忽布古丹醸造スタッフのビールのお話はお休みです。