こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

第4回旭川しんきん創業アワード応援賞をいただきました。

すでにFacebookページではお知らせさせていただきましたが、11月23日、第4回(2019年度)旭川しんきん創業アワードの最終プレゼンテーション審査に参加、最優秀賞、優秀賞の受賞こそなりませんでしたが、応援賞をいただくことができました。開業してまもなく1年となりますが、まずはここまで無事に運営させていただきつつ、さらにこのような賞をいただけたことに心から皆さまに感謝させていただきたくお礼申し上げます。

23日、勤労感謝の日の祝日に旭川駅前イオンモールで開催されたプレゼンテーション審査会。当日使用するスライドを繰り返し再生しながらもりこ社長は夜を徹してプレゼンの練習。午後からの開催ですが、スライドの再生確認も兼ねてお昼前に会場にはいりました。発表順は3番目。まあ、緊張シイのもりこ社長には良いプレゼン順でしょう。

初めて駅前イオンモール4階にあるイオンホールに入りましたが、100名くらいは収容できる大きさでしょうか?こんな会場があることを初めて知りました。13時30分になり、いよいよ審査会スタート。もりこ社長も練習の甲斐あってしっかりプレゼンできたと思います。(ちょっと質疑応答に苦戦しましたがw)

結果として応援賞をいただくことができ、関係各位には心より感謝です。正直、最優秀賞、優秀賞をとれなかったという悔しさはありますが、最優秀賞の層雲峡ホステルの志水さん、優秀賞のたかぎ発達支援室の高木さんのプレゼンには私たちにはない地域活性化、社会的ニーズに対する深い理解と事業化に対する思いがあり、本当に刺激を受けました。これからもお二人に負けないようさらに頑張ろうと思います。

当日のプレゼン内容を一部抜粋してご紹介。

まずは旭山コナールの概要から。


続いて旭山コナールプロジェクトのスタートの背景と経緯を。

旭山コナールを運営する有限会社TKDは、もともと旭山動物園の開園とともに園内売店、正門前、東門の有料駐車場を運営している会社で、もりこ社長は先代が運営する園内売店をフィールドに育てられました。

TKDが園内売店事業から撤退した2009年頃から動物園の入場者数が減少、現在はピーク時の半分以下となっており、このまま有料駐車場事業だけでは将来展望が見通しにくくなってしまったことと同時に、旭山動物園とともに育ってきたもりこ社長自身の動物園、旭山エリアに自らの仕事を通じて貢献したいという思い、さらには日本全体が人口減少フェーズを迎えた今、地方はその地域そのものの持続可能性が大きく問われていることに対し、少しでも地域の持続可能性に貢献できる仕事をという考えからスタートしたのが旭山コナールです。

※グラフはnippon.com(https://www.nippon.com/ja/in-depth/d00512/)より引用。

続いては、海上輸送用ユーズドコンテナを活用した旭山コナールの事業の特徴について。

上川・大雪地域を中心に北海道にこだわった地域産業との連携について、また、2030年のSDGsにおける17のゴール達成に少しでも寄与できるよう、具体的なアクションに落とし込んだ旭山コナールの脱プラ、道産間伐材の活用、商品利用という取り組みを紹介させていただきました。

旭山コナールは先に書いた通り、この12月で開業1周年を迎えます。通常はこうした商業施設に集客のためのマス広告の活用は欠かせないわけですが、この1年はインターネット、SNSを活用したダイレクトマーケティングによるファンの獲得、拡大に努めてきた集客戦略について説明させていただきました。

もちろん、集客には旭山動物園に全国(またはアジア各地などの海外)からお越しいただくお客さまにご利用いただくための駐車場やカフェ・ショップ以外の施設の作り方も重要ですが、まずは地域に認められ、愛される存在となるために特にSNSへの情報発信とコミュニケーションを勢力的に行ってまいりました。

実はプレゼン資料の作り方として、ちょっとこのスライドの順番が失敗だったなあと思っています。(ホントの順番はスライドの番号からも分かる通り、この逆でした。)

最後に旭山コナールの次期展開について、トレーラーハウス方式の宿泊施設とコンテナフードコート方式によるレストランモールの展開についてお話をさせていただき、10分のプレゼンテーションを終了。

今回の創業アワードへの挑戦は、ちょうど開業1年というタイミングであきらかになった手応えと課題を整理し、次のステップに進む非常によい機会となりました。ご推薦をいただいた旭川しんきん松岡さまには心から御礼申し上げたく思います。

さあ、11月の最終週。いよいよ次の日曜日12月1日は旭山コナール 1st Anniversary イベント「忽布古丹ビール5種営業時間内飲み放題!」の開催です。皆さまのご来店を心よりお待ちしております!