こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

全国コンテナカフェ巡りその3 恵比寿コンテナ

本日も冬季営業準備のため旭山コナール ハナサクカフェ、上川大雪セレクトショップkusa-iro(くさいろ)はお休みを頂いております。営業再開は11月11日(月)10:00〜となります。ご了承くださいませ。

さてさて、ネタを温めすぎた感はありますが、今年の5月東京に出張した際にお邪魔した東京の「恵比寿コンテナ」さんのご紹介。

恵比寿コンテナさんのWebサイトによると3年間限定での営業となるようで、2017年12月のオープンですから2020年いっぱいで閉店ということなのかな?まちがどんどん変化する東京ならではですね。

ビルに囲まれた交差点の角地に広いウッドデッキと黒いコンテナ店舗が印象的です。店内はコンテナをL字に組み合わせた形状ですがかなりカスタマイズされている印象。通常はカフェ営業ですが、イベントスペースとしてレンタル等の利用もできるようです。

テラスと店内は全開口となるオープンウインドウで、天候の良い季節はフルオープンになるようでした。オープンウィンドウの上部には折りたたみ型のひさし。これ、ホントはハナサクカフェでやりたかったのですが、北海道の場合冬を考えると断熱性が低く、冬寒いということで断念。でもやっぱり、ハナサクカフェのような形態のお店は外のテラスと店内が一体となるような構造に憧れます。上部の折りたたみ型のひさしは来年の夏にはなんとか取り付けたいなあと思っていますが、できるかな。

 一日東京のまちを歩き回りまして、ココでホッと一息TOKYO BLUES そういえば昨日くさいろ店長のゆっちゃんも旅先でこれ飲んでたなw 東京や都市部は気軽にこんなカフェに立ち寄れる環境似合っていいですね。北海道旭山のコンテナモール 旭山コナールにも皆さま、ぜひお立ち寄りくださいませ!