こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

たかが500円。されど500円。

秋晴れのスッキリ気持ちいいお天気でした!!

そんなお天気の中、タケくんがドローンの空撮に来てくれました!!昨年、旭山コナール ハナサクカフェの工事が始まったばかりの頃にも空撮してくれたので約一年ぶりの空からの風景。去年はまだ塗装の終わっていないコンテナだったカフェも屋上テラスにイス、テーブルが並び、アオゾラガーデン、緑のショップコンテナもしっかり写っています。今日は取り急ぎこの画像のみですが、後日、他の画像もご紹介しますね!!

秋になってお客さまの数も随分少なくなり、駐車場も空きスペースが目立つようになってきました。この後、だいたい舗装されたスペースは埋まるのですが、平日は草地のスペースはぜんぜん余裕です。
毎日、駐車場の入口で空車の案内をしていますが、ザンネンながら、コナール動物園駐車場と動物園入り口との距離感がわかりにくいためかコナール動物園駐車場をスルーしてしまうお客さまも多数。

さらにはこの写真のように正門前第1駐車場が満車であるにもかかわらず、西門駐車場の案内が第1駐車場の前で空車の案内をするので、第1駐車場が空車であるように勘違いして上がってしまう車も多いように思われます。

西門駐車場が無料であればなんの問題もないのですが、西門には有料駐車場しかなく、そこで初めて「無料駐車場に止めればよかった〜」と思っても、西門前の道路は一方通行のため戻ることはできないのです。

実際にはぐるっと回って戻ってくるお客さまもいらっしゃるのですが、事前に西門駐車場が有料であり、正門前第1駐車場が満車であるインフォメーションが正しくできていれば、お客さまにそんな手間をかけてしまうことはないし、仕方なく500円を払ってしまうお客さまもいないと思うのですが。

もちろん、西門から動物園に入場すれば、人気施設に近いというメリットもあるので、選んで西門をご利用されるお客さまもいらっしゃることと思います。

ただ、どうせなら使わなくてもいい500円。どうせなら、その500円でハナサクカフェのジェラートを食べてほしいなと思うのです。