こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

ゆっちゃんのカメラ日記 vol.4 びしょ濡れ動物園

 皆さんこんにちは!初心者🔰カメラ日記も4回目を迎えました~!もう夏休みですね!
今回は,夏休みの最初の土曜日に撮った旭山動物園の写真です。特別に,師匠のナビ付きで,旭山動物園を散策しながら撮りましたので,イイ顔の写真が撮れましたよ!と,最初にハードルを上げて後で苦しくなるやつをします。
さて,ドーンと,

 ホッキョクグマのピリカ,シンリンオオカミのマース,レッサーパンダのリーリー。(たぶんです)

 ここまで見てお気づきかと思いますが,みんな,びしょ濡れです。好きで水をかぶってニヤッとしている子もいますが。そう,この日は,雨降りだったのですよ~。カメラも,私もかなりびしょ濡れになりました。リーリーの顔,見てください。「また,雨降ってきちゃった…やだ」って顔ですよね。もしくは,「おなかへった」とかかもしれませんが。

 「北海道動物舎」のワシミミズク。濡れて,若干目つきが悪くなっております。同じく,びしょ濡れキタキツネ。外の檻で展示されている動物たちは,皆さん雨に濡れておりました。暑いよりも雨の方が少しましなのでしょうか?蒸し暑いのに毛皮や羽毛が濡れて不快指数100%なのでしょうか?

 さて,続いて「もうじゅう館」です。

 またしても,濡れたガラスにピントを持っていかれていますが,ヒグマのとんこは師匠を見てこの表情です。かわいいですね~!でも,師匠が背中を見せるとすかさず,バシーン!とガラスをたたいてきます。野生の本能?爪がすごいんですよ!さすがヒグマ。隙さえあれば師匠を襲うつもりのとんこ!森でクマさんに出会ったら,踊っている場合ではありません。絶対に背中を見せてはいけませんね…殺られます。間違いないです。

 10枚くらい撮って,やっとピントが合いました。窓越しだと,かわいいのです。

 ワオキツネザル,インドクジャク,ヤギです。今回は,「こども牧場」の方も行ってみました。ヤギの他に,ウサギやモルモットなどのもふもふ動物たちがたくさんいます,というか,ごっちゃりいますので,ぜひ行ってみてください。

 こちらは,モルモットです。本当に,ごっちゃりいました。

 最後に「あざらし館」での撮影です。前回のリベンジ!というか,カメラの難しい操作は,「インテリジェンスオート撮影」みたいなのにお任せして撮ったら,ストレスなくとっても調子よく撮れました(笑)。これなら,マニュアルで操作できなくてもいいかな~。こちらは,ゴマフアザラシのあずきです。たぶん。

 わぁー,やっぱり動物の子どもってかわいいですね~!ガラス越しに泳ぐところは普段から見られますが,通り過ぎるのがとても速くてカメラで撮るのは難しいです。この写真は,師匠の前で少しの間止まってくれたので,私でも顔をこんなにはっきり撮ることができました。師匠の手をじっと見つめるあずきです。外の水槽の隙間にはまって寝ているあずきもかわいいですけど,泳いでいるところを見られてよかった~。

 ただ,あざらしって黒目しか見えないのですね?目の奥が死んでみえるのは,気のせいでしょうか?(100%気のせいだと思いますが,すみません)

 というわけで,vol.4「びしょぬれ動物園」は以上でございます。

 今回は,師匠に動物園を案内していただいたので,動物たちの生き生きとした姿を楽しみながら写真を撮ることができました。いつも以上に満喫しました!だって,じっと寝ているところを撮っても,あまりおもしろくないですよね~!こういうの撮りたかった~!!