こなろぐ〜旭山コナールのお知らせ〜

旭山動物園行くならコナール無料駐車場が便利!

旭山コナール 動物園駐車場は動物園ご利用のお客さまも無料でご利用いただけます。動物園正門まで最短徒歩50秒!旭川市内から一番近く、広くて停めやすいコナール駐車場をぜひご利用ください。

 昨年まで有料で営業してきた駐車場を無料化して、動物園にいらっしゃるお客さまにカフェや今後展開するショップをご利用していただくことを想定して、昨年12月旭山コナールの営業を開始しました。
 夏の営業を開始しておよそひと月が経過しましたが、GWのような無料駐車場も有料駐車場も全部満車になってしまうような時は別として、普段の平日、週末も有料駐車場をご利用されるお客さまも多く、まだまだ自分たちのPR不足を痛感しています。
 もちろん、動物園メインスポットに近い西門から動物園に入場されるために、あえて有料駐車場をご利用される方も多くいらっしゃるかとは思いますが、旭山コナール動物園駐車場をご利用いただく場合のメリットも皆さんにぜひ知ってもらいたく下記にまとめてみました!!

あさひやま動物園正門まで最短徒歩50秒!
旭山コナール動物園駐車場を利用したくなる5つの理由!!

1.あさひやま動物園正門までハナサクカフェから徒歩50秒!

 混雑時は駐車位置が動物園から遠くなってしまう場合もありますが、普段は駐車場内の移動を含め動物園に3分もかからずアクセスできます。GWや夏休み時期など予め混雑が予測される時はカフェご利用をご予約いただけましたら、カフェ・動物園に近い予約専用スペースにご案内させていただきます。

ちょっとわかりにくいですが、カフェから正門までは目と鼻の先です!

2.旭川市内から一番近い!

 旭川市内からお越し頂く場合、一番手前に位置する旭山コナール動物園駐車場が一番先に駐車可能です。駐車場に入場待ちすることなく、スムーズに動物園にアクセスできます。

倉沼の交差点を越えてすぐ旭山コナール 動物園駐車場にアクセスできます。

3.ひろびろスペースだから駐車しやすい!

 旭山コナール 動物園駐車場は舗装されたエリアと未舗装のエリアがあります。舗装エリアは駐車位置に傾斜があり、少し停めにくいかも知れませんが、未舗装の草地の駐車位置は一台あたりのスペースを舗装エリアより40cm広く設定してるので運転が不慣れな方でもラクラク駐車できます。

未舗装エリアは舗装エリアに比べて40cm一台あたりの駐車スペースが広い設定です!

4.旭山公園や三浦庭園にも行ける!

 旭山動物園だけではなく、旭山公園や三浦庭園へのアクセスも良いのが旭山コナール動物園駐車場です。動物園のあと、旭山公園をトレッキングして自然を満喫するプランもおすすめですよ!

動物園のあとは旭山公園のトレッキングもオススメです!

5.動物園は正門からの入場するのがオススメ!

 動物園メインスポットに近い西門、オフィシャルショップがあって、見晴らしが良い東門などそれぞれの入場口にメリットがありますが、正門から入場するのが動物園の見学には最適なのです。旭山はその名の通り「山」なので、園内は傾斜が多く、階段、坂道が多いのですが、位置的には正門が一番低く東門が一番高い位置にあります。
 正門か入場すると各施設を見学しながら少しずつ傾斜を昇ることになるので、それほど傾斜が感じずにすみます。帰りに一気に坂道を登らなくてはならない東門はそういう意味ではちょっと大変!(東門とくもざる・カピバラ館の間にはシャトルバスも走ってます!)正門から入場してゆっくり傾斜を登りながら施設見学、帰りは下りで楽ちん!

旭山動物園は正門からの入場がオススメ!!

ということで、旭山動物園行くなら正門前の旭山コナール 動物園駐車場をどうぞよろしく!!