SHOP Kusa-iro

旭山コナールの第2弾店舗「上川大雪セレクトショップ Kusa-iro(くさいろ)」は2019年9月1日にオープンしました。(8月28日プレオープン)

40ftの海上輸送用輸送用コンテナを利用した今回の店舗はトレーラーシャーシを活用した「トレーラーハウス方式」のコンテナハウスになります。トレーラーの後部位置にあたる部分には大枠のガラスをはめ込み、旭川市内方面を一望。ロケーションの良さを感じながら暖かな店内でゆっくり「上川・大雪エリア、北海道」のよりすぐりの逸品を、手に取りながらお買い物できます。

店舗名 上川大雪セレクトショップ Kusa-iro(くさいろ)

営業時間 10:00〜17:00

休 日 不定休

お支払い 現金 キャッシュレス決済申請中








Kusa-iro のおすすめ

Kusa-iro(くさいろ)は北海道、特に上川・大雪エリアで創られたもの、原材料とする製品を集めたセレクトショップです。特に自然環境や地域社会の持続可能性に配慮したアイテムを中心にご紹介しています。

お取り扱い商品


チエモク株式会社

チエモクは札幌の木工クラフト工房です。上川管内の林業の町、下川町の木材をメインに北海道の木材で、しっかりとよく考え抜き、工夫してつくられたヒトツヒトツの製品から森を通じた未来をしっかりと見据えたビジョンを感じます。チエモクがつくるかわいく、木の魅力を最大限に感じられる製品の魅力をぜひ手にとってご確認下さい。








NPO法人 癒しの森づくり

白樺は北海道に広く自生する樹木で、生命力が強く荒地などで真っ先に芽吹き 成長します。80年程で寿命を迎え、朽ちた白樺は他の植物の養分となり森を 育てるため、「母なる木」「森の看護婦」とも言われています。雪解けの季節になると、白樺の木は新芽や新葉を伸ばすため大量のミネラル豊富な水を根から吸い上げます。
その幹に小さな穴を開け、‟生命の源”を少し分けてもらったのが白樺樹液です。
この樹液は春先のほんの1ヶ月ほどしか採ることのできない大切な森の恵みです。






キッコーニホン(日本醤油興業)

創業昭和十九年。北海道、旭川に生まれ今日も伝統の味を食卓へ。キッコーニホンは旭川最古の醤油製造業です。会社の設立時において、その前身となる酒造会社時代をあわせるとすでに創業70年の社歴を有し、明治の北海道開拓時代から地域の繁栄と発展に貢献されてきたキッコーニホンの伝統ある新しい味をぜひお試し下さい。








御社製品をKusa-iro で販売させてください!

上川大雪セレクトショップ「kusa-iro」で、御社商品を販売しませんか?取扱い商品のオファーを随時受け付けております。旭山コナールは旭山動物園をご利用いただくお客様に無料で駐車場を開放しており、毎日たくさんのお客さまがコナールをご利用いただいております。地元旭川のお客様を始め本州各大都市圏やインバウンドでお越しの諸外国のお客様にぜひ御社製品をご紹介させて下さい。

お問い合わせはこちらのメールフォームからどうぞ。


只今、コンテナモール運営社員を募集中です。詳細はこちらのページをご確認下さい。